1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

カーブドッチワイナリー トラヴィーニュ①:新潟

動物シリーズで知ったカーブドッチワイナリー。 カーブドッチワイナリーは、ワイナリー見学だけでなく宿泊もでき、今回念願の訪問です。 こちらはカーブドッチワイナリーの他、4つのワイナリーが集落の様に集まり、新潟ワイナリーコーストとして個性豊かなワ…

on the cloud:自宅

キリンといえばラガー。最近は、基本ラガーしか飲まない。 そんな中、スーパーでキリンのSVBの新作に出会う。 そうだ、キリンにはグランドキリンやSVBといった個性豊かなラインナップがあったんだ。 ネーミング、そしてラベルのイメージ通り。 雲の上を浮遊…

風味爽快ニシテ:自宅

新潟限定ビール。 2012年から発売されていたそうです。地域限定ビールだから、知らなくてもやむなしか。 サッポロビール前身の開拓使麦酒醸造所。 こちらの主任技師として迎えられた中川清兵衛。新潟出身の彼をモチーフに作られたビール。 風味爽快にしては…

ヒトミワイナリー 「NiYa Dela 2019 白」:自宅

エチケット買いとしては響くものではなかったけど、確かなヒトミワイナリー。そして1800円という事で購入していた1本。 酸味の強い早摘みのデラウエアとナイアガラを使用。 早摘みのデラウェアを青デラと言うのですね。知らなかった。 猛暑続きでうんざりし…

312アーバン ウィート エール:自宅

グースアイランドのこちら。 賞味期限が近いセール品の中から見つけてきました。200円です! シカゴの市外局番からのネーミングの様で、都会的でポップなラベルがかっこいい。 飲み口、爽やか。 蒸し暑い季節にグーって飲み乾す。 最高です。

うなぎ平八:田園調布

今年も夏に向け、精をつけに鰻屋へ。 三たて(捌きたて・蒸したて・焼たて)の鰻が食べれると聞き、二週間前に予約。 予約時間は密を避けるべく開店時間17時。 小さな店だか座敷、カウンター、テーブル席とバリエーション豊か。 隣と一席分間隔をあけたテー…

ヤオロズクラフト:五反田

八海酒造のライディーンビール樽生が味わえると聞き、開店2週間後に訪問。 店内は2割程の入り、検温・アルコール消毒をし入店。カウンターを希望し、念には念を入れて密対策。 「ライディーンビール ピルスナー」 グラスは銀座ライオンの小程度。それでも樽…

ポーモンコン(20回目):大崎広小路

仕事帰りに店の前を通ったら店主と目が合いました。店内はガラガラ、それならばと。 とてもとても久しぶりに、店内でポーモンコン満喫です。 「鬼に腹巻IPA」 「ムーリーヤーン(豚タン)」 「ソムタム」 久しぶりのクラフトビールの生、そして出来たてタイ…

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ 「出航IPA」:自宅

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ、最後の一種を開栓しました。 これまで飲んできたベイ・ブルーイングのIPAの中で1番好みかも知れません。 苦さは控えめ、その分ホップの香りが豊かです。華やかな香りが飲む度に広がります。 横浜のブルーパブが出航というネー…

コエドビール 「梅雨セゾン」:自宅

コエドビールの限定ビール。 発売時期に酒屋を巡ったけど出会えなかったのに、忘れた頃に成城石井(470円)で出会えました。 2015年アメリカ市場向けに作られた梅雨セゾンにコロナ対策チャリティーを付け限定再販されました。 ストーンブルーイング(アメリ…

ほうきぼし+:神田

数年前から通りかかる都度気になっていたけど、店構えが性にあわず敬遠しておりました。 この日はどうにも麺モードで思い切って入ってみました。 そして、これまで機会がなかった「汁なし坦々麺(900円)」が目当て。 痺れ辛さでなく、挽肉の旨味と香りを楽…

ヒトミワイナリー 「アムール・グレープ」:自宅

岩手県で栽培されるアムレンシス(チョウセンヤマブドウ)を使った赤、1800円。 瑞々しく紫蘇ジュースのよう。 酸味が暑いこの時期にぴったり。 食前酒にいいかもしれない。 これまで飲んだヒトミワイナリーのワインとはまた別の味わい。他にも違ったものがあ…

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ 「ベイIPA」:自宅

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ、9本目を開栓しました。 ホップを贅沢に使用したアメリカンIPAとのこと。 口に含むと感じる豊かな香り。 喉を通った後にやってくる強烈な苦味。 これは凄いIPAです。 香り~苦味へ。変化の振幅の大きさに驚きました。

ポーモンコン(19回目):大崎広小路

蒸し暑くて、最近の忙しさにほとほと疲れ。 身体が求めたのはピリリと辛くスパイシーなタイ料理。 ほんとはお店で味わいたいけど、グッと堪えてテイクアウト。 料理が出来上がるまでの15分間。生ビールを飲んで待ちたいけど、グッグッと堪えて近所を散策。 …

白燕:稲荷町

こちら、お気に入りの店がフォローしていた中華のお店。 紹介されていた料理がどれも綺麗で気になっていました。 オーナーシェフは広尾のジャスミンなどで修行されていたようで、昨年9月にオープンした新しいお店です。 土曜日のディナーで訪問。 個室に通し…

酒井ワイナリー 「小姫〇」:自宅

今年も買ってみました、小姫〇(1800円)。 泡、それとも鞠でしょうか?、と遊ぶ猫が可愛らしい。 猫になった気分で泡に酔いしれることが出来ます。 キリリと辛口、喉越し爽やか。 この季節にほんとピッタリだと思います。 梅雨~夏にかけて常備したくなりま…

銀座ライオン:大崎

この日は人間ドック明け、節制してきた反動から、銀座ライオンに行ってきました。 入店時に消毒と検温、テーブルはひとつ空け他のお客と隣接する事はありません(というか、ガラガラでした)。 「黒ラベル 中ジョッキ」 「フィッシュアンドチップス」 ビール…

エビスバー:大崎広小路

プレミアムフライデー、すっかり死後となりつつあります。 しかし、エビスバーではプレミアムフライデーに、エビスビール全品半額になります。 開店から18時までですが。 プレミアムフライデーの17時に訪問し、1時間限定の勝負です。 入店時に検温、テーブル…

すし岩澤:不動前

この状況では、旅先で寿司を楽しむことは、当分難しいでしょう。 それでも寿司を味わいたく、近場のお店を予約しました。 こちらは2019年にミシュラン一つ星を獲得されているそうです。 つまみと握りが交互に出てきます。ネタによって3種類の酢飯を使い分け…

中国料理 礼華 四君子草:有楽町

コロナ禍で日比谷ミッドタウン閉館となり、ディナー予約がキャンセルになってしまったこちら。 自粛明けランチで訪問しました。 ゆったりとした席間、開放的な空間、丁寧な接客。 会食向けとして重宝しそう。実際、そうなのでしょう。 「平日限定ランチ 麻婆…

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ 「ベイ ヴァイス:自宅」

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ、8本目を開栓しました。 ピルスナーとデザインが同じですが爽やかなカラーリング。横浜感がありますね。 バナナのようなフルーティーな香り。 これぞヴァイツェンですね。 ジャパン ブリューワーズ カップ2017で、小麦ビール部…

ビストロ ポーカー(9回目):大崎広小路

こちらのお店、お肉がとても美味しいので、ご飯ものでガッツリいきたくなってしまう。 そんな中、バケットサンドが目新しくてテイクアウト。 「生ハムとブリーチーズ、小海老とブロッコリーのバケットサンド(800円)」 盛り付けが丁寧で、見るからに美味し…

ケルツ:大崎

休日14時、ランチタイム終了間際。 ふらふら店を探していたら、こちらに出会えた。 なんとランチタイム終了は14時半。ラッキーです。 ランチメニューの「ハンバーグプレート(サラダ、ソフトドリンク付きで950円)」だけでいいものを、休日という事で奮発。 …

酒井ワイナリー 「灰鷹」:自宅

酒井ワイナリーには鳥シリーズがあるらしく、赤は猛禽類をモチーフにしたそうです。 なので、灰鷹(3000円)。 雄大な自然を謳歌する灰鷹のエチケット。 期待が高まります。 寒河江の契約農家さんのカベルネ・ソーヴィニヨンを1年間、樽熟成した赤とのこと。…

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ 「ベイ ピルスナー」:自宅

ベイ・ブルーイング・ヨコハマ、7本目を開栓しました。 ベイ・ブルーイング・ヨコハマのフラッグシップビールです。 ピルスアの本場、チェコ産のフロアモルティング麦芽、最高級ザーッホップだけを使用し、伝統的製法「トリプルデコクション」によって、黄金…

ノワ・ドゥ・ブール:銀座

銀座三越の食品フロアにあるこちら。 いつも行列なのにこの日はガラガラ、運がいい。 三越伊勢丹のオリジナル洋菓子ブランドのため、三越と伊勢丹にしか店舗がありません。 「焼きたてフィナンシェ(350円)、カヌレ(180円)、焼きたてフィナンシェ ピスタ…

イエローマジック ワイナリー「パンプアップ ルージュ」:自宅

猫のエチケットがとても可愛らしくて購入(2200円)。 イエローマジック ワイナリーは山形県南陽市にあり、ヒトミワイナリーで醸造を担っていた方が立ち上げたワイナリーだそうです。 岩手県産のキャンベルを使っています。 開栓してわかりますが、かなりの…

ポーモンコン(18回目):大崎広小路

ランチの定番ポーモンコン。 この日は朝からタイカレー気分。 いつも日替わりのタイカレー。お弁当はレッドカレーとグリーンカレーが選べるとのこと。 迷うなぁ。 「レッドカレー(800円)」 茄子ゴロゴロのレッドカレー。 ココナッツたっぷりで円やか。スパ…

たっくたっく(再々訪):大崎広小路

お腹いっぱい&満足感が約束されている、たっくたっくのお弁当。 手書きの目印。 今日のお弁当は…。 「ノリ唐めんたい弁当(530円)」 大好きなのり弁に、たっくたっくの人気商品唐揚げがドカンと乗っています。 しかも、海苔の下には明太子。 美味しいにき…

じんぺい:大森海岸

毎日、美味しそうな食材や料理をインスタにあげているこちらのお店。 こんな時期なので予約もあまり入っていないと書かれていたので、事前予約して伺いました。 鶴岡出身の兄妹で営んでおられます。 「平目の刺身」 「アオヤギの刺身」 「カツオの刺身」 魅…