1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

旅行

グリルディナー:星のや富士

メインダイニングのディナーも事前予約しておいた。室内の大きなグリル台で焼かれる肉が目玉らしい。 こちらがメニュー。屋内ながらもグランピングに来ているんだと思わせるデザイン。 窓から見える夜の森の静けさも味わい深い。 テーブルの上に並べられた切…

クラウドテラス:星のや富士

キャビン(客室)に備え付けのベンチコートと長靴を身につけ、チェックインの際に渡されたリュックを背負い、クラウドテラスへ。 山の中腹にあるクラウドテラスまで、なかなかの勾配。そこそこの距離の山道散策もグランピンの魅力。 過ごす | HOSHINOYA Fuji…

モーニングBOX:星のや富士

釣具を入れるタックルボックスをイメージした木製の箱。 この箱に朝食を入れて、スタッフさんが背負子で背負って部屋まで届けてくれる。 富士山を正面に望めるテラスに朝食をセットしてくれる。 BOXの中、パン・サラダ・スープ・コーヒー・ヨーグルト・オム…

ダッチオーブンディナー(狩猟肉ディナー):星のや富士

グランピングを楽しむべく日本初のグランピングリゾート、星のや富士へ。 HOSHINOYA Fuji | 星のや富士 | グランピング【公式】 河口湖の湖畔から見えるお洒落な建物が星のや。客室全て富士山を正面に望む眺望。 富士山を眺めながら自然を満喫できる。 フロ…

星のやバリ⑦:バリ

星のや4日目、最終日。 この日も日の出とともに起きる。 数日だけどお世話になったヴィラを眺めて、その後ホテルを散策。 とても静かで清々しい朝。 最終日は、「アメリカン・ブレックファースト(Rp350,000)」。 スイカジュースとフルーツ。フルーツから始…

星のやバリ⑥:バリ

朝夜のビギナー向けヨガが楽しかったので、お昼を軽く済ませ午後のアクアティック・ヨガにもチャレンジ。 このヨガは事前予約が必要なのだけど、集合場所のサウスプールに行ったら他の参加者は誰もいなかった。 結局、インストラクターとサウスプールが貸切…

星のやバリ⑤:バリ

星のや3日目。 ウブドの森を眺めながら、解放的なガゼボで朝食を楽しめる「空中ガゼボ朝食(Rp250,000)」。 事前予約が必要とのことで、前日に予約。 これを楽しみに、星のやバリに来てる人が大半だと思う。 全部で7つの空中ガゼボには、テーブル席もあれば…

星のやバリ④:バリ

贅沢な3時間のスパを終え、のんびりうたた寝。 ヘッドスパ、フットスパ、全身のバリニーズマッサージも気持ちよかったけど、ウブドの森を眺めながら入るフラワーバスが解放的で抜群に気分よかった。 何にもしていなくてもお腹は空くもので、19時にダイニング…

星のやバリ③:バリ

午後に3時間のスパを予約しているので、それまでプールでのんびり過ごした。 ヴィラを結ぶプールは、滞在中ほとんど泳ぐ人はおらずほぼ貸切状態。 泳ぎ疲れたら、プライベートのガゼボできりりと冷やしたワインを飲んでぼーっとしていた。 「秩父ワイン 源作…

星のやバリ②:バリ

星のや2日目。6時、ヴィラ2階からの朝日。気持ちの良い一日の始まり。 7時半からサンライズヨガ(無料、40分間)に参加。屋外の専用エリアで行われるアクティビティ。ウブドの森を眺めながら全身を解し、朝の空気を吸込み瞑想する。 ヨガ効果か、しっかりお…

星のやバリ①:バリ

2017年に開業、ヴィラを繋ぐ運河プールやカフェ・ガゼボで有名な星のやバリ。 ウブドの森の中。静かなヴィラで、とことんのんびり過ごすことが目的。 成田、デンパサールの離着陸が予想通り遅れる。デンパサール空港からの車移動は90分。信号がほぼない道を…

きょうや:福井

福井はソースカツ丼だけでなく、おろしそばが有名と聞き、色々調べてこちらへ訪問。 福井駅から約5キロ、最寄の六条駅からも2キロ近くあるようで、とても歩く気にはなれず福井駅からタクシーで向かう。 開店まもない11時半だけど、席の半分は観光客を中心に…

十兵衛:福井

福井で訪れてみたいと思っていたお店。2ヵ月前から予約受付とのこと。きっちり2ヵ月前に予約し、この日が来るのを待ちわびていました。 夜は二部制で17000円のお任せのみ。18時の一部でお願いしました。 二代目が握る鮨はどれもが美味しく、あっという間の2…

旬味 泰平:福井

午前中をかけて恐竜博物館を見学。遅いランチ13時に訪問。 福井駅西口から徒歩15分ほど。足羽川のそば、静かな路地にお店はあります。古民家を改装した静かで涼しげな店内。 調理場の前にゆったりと構えられたカウンターに案内してもらいました。 店頭にあっ…

善甚:福井

福井城址(福井県庁)から街並みを眺め、近隣を散策。 乾いた喉を潤しに立ち寄ったのは、福井駅前にある大衆割烹善甚。 評判のお店らしく、1週間前に予約しておいた。開店時間に訪れたのだけど、気がつけばあっという間に1階のカウンターが満席になっていた…

ヨーロッパ軒:福井

今年の夏の旅先は福井。福井駅到着そうそう福井B級グルメランチ。ソースカツ丼発祥といわれるヨーロッパ軒さんへおじゃしました。 東京早稲田で大正2年に創業し、関東大震災以降、地元福井に帰ってきて今に至るそうです。2階のテーブル席に案内してもらい、…

桂花本店:熊本

創業昭和30年。令和になってこれを聞くと、むかーし・昔って感じがしてしまう。 学生時代に桂花でマー油を知り、熊本ラーメンって何て美味いんだって思ったもんだ。桂花って看板のフォントとか、超懐かしい。 メニュー|桂花ラーメン|東京で革命を起こした…

仙八:熊本

天草から熊本へ。予約しておいたもう1つのお楽しみ、仙八さんへ。 予約時間厳守、むしろ10分ほど早く来てもいいと言われてたので、素直に10分前に到着。 結果、シャリの仕込み中と言うので声がかかる迄、店頭で待機。その間に予約客が揃い一斉に入店。 ジャ…

ラーメン赤組:熊本

ラーメン 赤組 | 熊本市上通周辺で熊本ラーメンを食べるなら赤組へ 天草からバスでのんびり熊本市内へ。 バスで熟睡したためか、ちょうど昼時だからかいい具合にお腹が空いていた。 せっかく熊本にきたのだから熊本ラーメンをいくつか食べてみたい。 昼に営…

奴寿司:天草

畳敷きの店内はテーブル席と掘りごたつのカウンター席。 カウンター端に案内いただき、おつまみ有りのコースと無しのコースをどちらにするか尋ねられる。 旅の目的のひとつとして、天草の魚介を味わうべく、こちら奴寿司を予約していたので、迷うことなくお…

入福:天草

三角駅からフェリー、バスと乗り継ぎようやく天草本渡へ到着。 とても静かで落ち着いた町。気持ちがなごみ日頃のストレスから解放される。 のんびり町を散策した後、夕飯に訪れたのがこちら。 天草では珍しい日本酒が飲める居酒屋【地酒 地魚 入福】 前日の…

鮎屋三代 塩焼き:熊本

熊本駅にて。 構内の改札向かいは、肥後よかモン市場って施設があってお土産やら熊本の食事が楽しめるフードコートで賑わっている。 店舗案内 – 熊本駅の肥後よかモン市場 この後、乗車する観光列車「A列車で行こう」で食べる駅弁を肥後よかモン市場で物色。…

ビーフクラブ ノエル:松阪

伊勢からの帰りに立ち寄ってきた、松阪に。目的は松阪牛、調べておいた「ビーフクラブノエル」を目指す。 松阪駅から徒歩10分ほど。開店30分前に着く、周りにはなーんもない。炎天下の中、開店を待つのは酷。周りを散歩しながらコンビニで涼み時間を潰す。 …

虎丸:伊勢(伊勢市)

伊勢の夜、2日目は「虎丸」。口コミの評判よく予約してみた。蔵を改装した伊勢ではシャレオツな店。 いかつい店員さん(名物親父?)が煽るようにお勧めメニューを紹介してくれた(笑)。「これとこれがお勧め!」「これが人気メニュー!」「早く頼まないと…

豚捨:伊勢(おかげ横丁)

おかげ横丁ふらふら探索。食べ歩きも旅の醍醐味。豚捨さん、お昼前だからかガラガラ。 「コロッケ(100円)」 お手軽値段で思わず買ってみた。メンチもあったけど暑い中、胃もたれ恐れてコロッケに逃げる(笑)。 カラッと揚がった衣の中はほくほく食感。美…

赤福本店:伊勢(おかげ横丁)

伊勢参りといえば赤福。おかげ横丁にある赤福本店に行ってきました。 とても暑かったので赤福氷を食べたかったのですが、本店は赤福のみ。向いの支店で赤福氷を楽しめます。 暑いのでみな狙い同じ。赤福氷は大繁盛、この暑さの中で待つのも辛いので大人しく…

あそらの茶屋:伊勢(伊勢市)

外宮の入口そばにある「あそらの茶屋」。 外宮参拝のあと、こちらで朝粥と決めてました。開店7時半に訪問。伊勢せきやさんの2階に飲食スペース、どの席も窓の前に設けられていて、外宮前の街並みが眺められます。 伊勢せきや 「御饌の朝粥」が基本メニュー。…

向井酒の店:伊勢(伊勢市)

伊勢市駅周辺の飲み屋さんは随分限られるようだ。事前に調べる中で感じた通り、実際訪れてみて実感。予約しておいてよかった、開店16時に「向井酒の店」に訪問。 店内の席は予約札が沢山。その後、常連客も続々と。メニューを見るとどれも良心的なお値段、魅…

深川めし(駅弁屋 祭):東京

今回の旅行は伊勢参り。出発前に祭で駅弁購入は今や定番。 今回は深川めし弁当を購入。 朝6時だというのに賑わっていました。出発までの限られた時間で弁当選ぶのも一苦労。 たっぷりの浅利と煮穴子が乗っている。生姜と葱の香りがいいアクセント。暑い季節…

チョコレートショップ:福岡(博多)

今回の旅のお土産の一つ。チョコレートショップの「博多の石畳」。生チョコなので持ち帰りが心配。保冷剤+保冷シート(100円)で厳重梱包してもらいました。 名前通りの形。口に入れると優しく溶けていきます。味わい深く香り豊かな生チョコレート。20粒あ…