1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

昼食

ポルコ:五反田

密を避け、かつ変化を求め新しいお店を訪問。 テイクアウトはこれまで気になっていたお店の味を知るチャンスでもある。 名前の通り、豚が売りのお店のようです。 五反田東口と西口、それぞれにお店を構えているようで、今回は東口店。 軒先で2種類のお弁当を…

スモークハウスファイン 「米沢牛コーンビーフ」:自宅

山形県のハム・ソーセージ工房「スモークハウスファイン」の「米沢牛コンビーフ(648円)」。 アンテナショップで購入し冷凍保管していました。 米沢牛のすね肉をじっくり煮込みミンチにして、最小限の香辛料で味をととのえているそうです。 ドイツ国際コン…

たっくたっく:大崎広小路

ずっと気になっていたお弁当屋さん。大崎広小路駅を出て正面の通り沿いにあります。 昔ながらお弁当屋さんという雰囲気。 「海苔弁当(400円)」 蓋が閉まらない位、ご飯を詰めてくれました。 炊き加減良く、とても美味しいご飯です。 オリジン弁当の海苔弁…

Wakiya 「3種坦々麺食べ比べセット」:自宅

Wakiyaは、トゥーランドットで有名な脇屋友詞シェフの中華料理のお店。 こちらの担々麺3種セットをお取り寄せしてみました。 3種類各2食ずつで5022円(税込、送料込)。 なかなかのお値段です。 スープは湯煎、麺は1分茹でるだけ。好みで具材を添えれば出来…

佐藤水産 「カニみそ入り蟹グラタン」:自宅

自粛生活継続中。 自分で作る料理も変化が見られなくなってきた。 こういう時のために冷凍保管していた贅沢品を開放だ。 5個で5080円(送料込)です。一個約1000円ですが、オーブンで焼き上げると香ばしい香りが食欲をそそる逸品です。 中には蟹の解し身、蟹…

ポーモンコン(15回目):大崎広小路

ほぼ週一で訪れている気がする。 メニュー豊富なのでマンネリ化しない。そして、どれも美味しい。 今日はカオマンガイ(800円)。 胡瓜のカットがタイだよね、パクチーもきちんと添えられてますな。 しっとりチキンに。 大蒜が効いたタレをドバっとかけちゃ…

小林食堂:五反田

こちらのお店。 インスタでテイクアウトできるランチメニューを見て気になっていました。 「アフリカンチキン弁当」 色々なメニューの中から悩んで選んだのはこちら。 仕上がりまで15分待って、出来たてを持ち帰り。 チキンは柔らかくてスパイシー。タンドリ…

ポーモンコン(14回目):大崎広小路

好きなお店の一つなので、気になった時はテイクアウトをしている。 店頭で元気に振る舞う店主さんを見ると元気をもらえるんだ。 「ガイトード(800円)」 店主曰く、弁当って言ったら唐揚げ!、だから作ったよ!とのこと。 全くもってその通りだと思う。 ガ…

ビストロ ポーカー(6回目):大崎広小路

好きなお店のひとつ。 テイクアウトも行って、頑張っています。 コンスタントにお客が訪れ、お弁当を買っていく様子が伺えた。ちょっと安心した。 「三元豚ロースのロースト(1000円)」 店内と変わらない、しっかりボリュームのお弁当。 肉の厚みがたまらな…

ラ・ファータ:大崎広小路

テイクアウトでスーパーの密を避け、気になっていたお店の様子を見ることにしてみた。 自粛前は、明るく賑わっている様子が楽しげだったイタリアン。 ランチセットを注文し近所を散歩。 10分後に改めてお店へ。 「パスタ2種盛合せ(990円)」 ツナとキャベツ…

大元:田町

完全自粛で外食は完全手控え。 こんな状況になる前のある日のランチ。 気になっていた田町の町中華に行ってみた。 大将やホールスタッフのべらんめいな掛け合いが、港区ながらも下町感あふれる雰囲気。 「咖喱麺(840円)」 強烈なインパクト。 表面に浮く油…

名代 後楽そば:五反田

かつて有楽町ガード下にあった立食いそば。2018年に五反田ガード下で復活。 焼きそばが売りってのが珍しい。 「焼きそば並(450円)」 自社製麺工場で作られた太麺の焼きそばは、大きな鉄板で豪快に焼き上げられる。 甘辛いソースの香ばしい香りが食欲を唆る…

ビストロ ポーカー(5回目):大崎広小路

グラタンを味わうことなく冬も終わり、春になってしまった。 残念ではあるが、気を取り直してメニューを吟味。 「チーズ温玉キーマカリーライス(1000円)」 厚みの肉をがっつり味わえるメニューたちの中に、ひっそりとキーマカレー。趣向を変え挽肉をがっつ…

ポーモンコン(11回目):大崎広小路

店頭に置かれた看板。 書かれたランチメニューを眺めていたら、「??」。 まだ、食べていないメニューがあった。 と、まぁ今回も理由を付けて入店。 「トムヤムヌードル(950円)」 これ絶対美味しいやつでしょ。 プリプリの海老と烏賊がたっぷり。 辛みと…

BURGER & MILKSHAKE CRANE(再訪):御徒町

所用で湯島を訪れた帰り。昼食を悩みながら散策してたら、こちらを思い出した。 胃袋も気持ちも満たすにはハンバーガーだよね。2年ぶりのクレインです。 平日ランチタイムだが先客1名。過ぎる音量のBGMが食欲を煽る。 こちら卵に拘りのある店だったので、「…

ガンジー:新宿

ランチ難民に陥りがちの新宿。 何せ店を知らない。こりゃいかんと調べてみると、いくつか気になる店をリストアップ出来た。 その内の1つガンジーを訪問。 新宿伊勢丹のそば、雑居ビルの2階にある。2階ながら通りには香ばしいルーの香りが漂っている。期待大…

中華そば 和渦 TOKYO:北品川

昨年、大井町から北品川に移転、三位一体が有名なラーメン屋。三位一体は日替わりで三種の素材から出汁を取ったスープ。 北品川駅から数分、JR線路沿いにお店はある。平日11:30ながら待ち客5名、人気店だ。 カウンターの席間、テーブルの席間、何れもゆとり…

ナビリオ(再々訪):田町

いつも賑わっているが、ランチタイムの回転が良くなったのか? 今回もさほど待つことなく入店できた。 週替わりランチのオイル系パスタと決めていたので、迷うことなく注文。 「紋甲イカとカラスミパウダー、水菜のオリーブオイルスパゲティ」 水菜たっぷり…

ビストロ ポーカー(4回目):大崎広小路

間違いないランチを求め、今日はポーカーで置きに行く。 今年初のポーカー。 この日も美味しいのに空いていて、客にとっては申し分ない状況。 「シルキーポークの香草パン粉焼き マスタードとアンチョビ風味(1000円)」 店頭の看板に書かれたランチメニュー…

ポーモンコン(10回目):大崎広小路

この日は何故か朝からガパオが食べたくてしょうがなくて。 それもポーモンコンのガパオが食べたくて今年初訪問。 ふわふわジューシーひき肉、端がカリッと焼きあがった目玉焼きがハマる要因である事は間違いない。 この目玉焼き用の醤油がまたたまらん。コク…

あげ福:五反田

ミート矢澤直営のとんかつ屋。昼時いつも行列だけど、この日はランチタイム終盤だからか、ほぼ待つことなく入る事が出来た。 JAZZが流れるお洒落な店内。カウンターの端は何故か向かい合わせの構造。 特段仕切りもないので、客と至近距離で顔合わせる居心地…

curry 草枕:新宿御苑

新宿御苑のそばにある雑居ビルの2階にひっそりとある。 看板がなかったら素通りしてしまいそう。 窓際に設えたカウンター中心の広い店内。 これはいいお店に出会えたと確信。 「なすチキンカレー」 席に案内されるまでに、メニューを吟味して注文したのはこ…

倶楽湾:田町

田町にある高級中華料理屋さん。 ランチは1000円超えなので躊躇しがちだけど、 ゆったりした店内で美味しい中華を味わえる。 「鶏肉とカシューナッツ炒め」 期待通りの味で嬉しくなる。 限られた昼休みを満喫する。 ライス、スープ以外にデザートもつく。 今…

ナビリオ(再訪):田町

ランチタイムにも関わらず待ち客なく、今回もすんなり入店。 今回はパスタランチと決めていた。ランチのパスタは、オイル系・クリーム系・トマト系の3種類。 「小さな帆立貝の辛いトマトソーススパゲティ」 意外とボリュームあって食べ応えがある。 食べ進め…

キアッキェローネ:桜木町

野毛山の麓。横浜市立中央図書館に向かう坂の途中。JRA場外馬券売場の向かいにひっそりとキアッキェローネある。 昔から知っているエリアだけど、お店に入るのは初。真のナポリピッツァ協会認定のお店。 広い店内はゆったりしていて居心地が良い。 ピザとド…

クローバー:上野御徒町

以前から気になっていたカレー屋さん。 訪問伸ばし延ばしにしていたら、dancyuに掲載されていたんだ。カツカレー特集で。 カツカレーって苦手で、カツとカレーは別個に味わいたい派。 それでも、dancyuに載るくらいだからとカツカレー目当てで訪問。 ひっそ…

トプカ:秋葉原

万世橋を越え、御茶ノ水に向かう途中に出くわすこの人形。 とんかつ万平に向かった方も目にするはず。 とんかつ万平の隣、通りに面したこのお店。 何とも強烈な印象を放つカレー専門店。 調べたら、2019年カレー部門 Tokyo食べログ100名店に入っていた。 何…

魚玉:大崎広小路

昼は定食屋、夜は居酒屋という顔をもつ魚屋。 市場から仕入れた新鮮な魚で作る海鮮丼が評判ときいてやってきた。 魚が並ぶ冷蔵ショーケースの前にカウンター。あとは大きなテーブルと小さなテーブルが1つずつ。 相席ながらもどの客も美味しそうに丼を楽しん…

星のやバリ③:バリ

午後に3時間のスパを予約しているので、それまでプールでのんびり過ごした。 ヴィラを結ぶプールは、滞在中ほとんど泳ぐ人はおらずほぼ貸切状態。 泳ぎ疲れたら、プライベートのガゼボできりりと冷やしたワインを飲んでぼーっとしていた。 「秩父ワイン 源作…

ラーメン塊力屋:五反田

京都本店のラーメンチェーン店。京都背脂醤油とのこと。 昔っから、脂胃もたれ系の私とは縁遠い系である事は間違いない。 それでも、京都が冠につくと脂も品がいいのでは?なんて都合よく解釈してしまう。 「特製醤油ラーメン(並)」 麺硬め、背脂と味は普…