1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

昼食

泰興楼 八重洲本店:八重洲

3軒続け大行列。ランチ難民手前で飛び込んだのがこちら。 餃子の評判が記憶の片隅に。平日14時ガラガラの店内。スタッフは中国の方。一抹の不安が過ぎるが餃子ランチを注文。 「ジャンボ餃子4個のランチセット(950円)」 とても大きな餃子。焼きたてモチモ…

鶏味座:表参道

休日ランチ。それなりに並ぶ人、そして「究極の親子丼」というメニューに惹かれ訪問。 なかなか書けないよね、相当の自信ということか。 入店から嫌な予感が…。誰も挨拶しないし、案内も声かけるまでないんだよね。 「山椒親子丼(1380円)」 最近というか、…

らぁめん夢(5回目):東神奈川

飲んだ翌日、無性に食べたくなる。休日開店一巡目に入れずそれなりに待って二巡目突入。以外にもそれ以降は落ち着いたもので、後客はすんなりカウンターへ。 「らーめん(750円)」 券売機に新たな張り紙が。鶏厚(鶏節の厚削り)を使っているとのこと。 醤…

自家製麺 伊藤(再訪):赤羽

2年ぶりの自家製麺 伊藤。前回も肉そば(小)頂いていた。 休日昼過ぎだけど待ち行列、変わらず人気店のようだ。 「肉そば(小)」 麺の美味しさは顕在。パツパツ感は弱まるが、つるつるモチモチ。味わい深くなかなか美味しい。 煮干し感も弱まった気がする…

尾道らーめん三公:広島

せっかく広島に来たのだからお好み焼きを食べようとしたのだけど。連なるお好み焼き店と各店の呼び込みに引いてしまう。 同じ駅ビル内の尾道らーめんで昼食とした。 「尾道らーめん(670円)」 細麺と平打ち麺が選べます。細麺をオーダー。この背脂が尾道ら…

めりけんや:高松

出張とはいえ折角なのでうどんを食べたい。隙間時間に訪問。高松駅前なので手軽。 「釜たま 小(330円)」 たまごが崩れて残念。だし醤油をかけて頂きます。なかなか綺麗な麺。サクッと食べれるのが魅力だなぁ。 「とり天(180円)」 こちらちと残念な一品。…

むらさき山:田町

田町駅から5分程。慶応仲通りにあるラーメン屋。和歌山ラーメンとのことです。 休日、所要を終えて14時に訪問。 とても感じの良いスタッフさん。腰がとても低く、気配りが素晴らしい。この時点で当たり店だと満足感アップ。 「中華そば(750円)」 ランチに…

竹爐山房:吉祥寺

構えから風格あり。階段を降り店内へ入ると待ち客5組が。13時過ぎにも関わらずなかなかの人気。 エントランスの先、扉を隔てた中の様子を伺いうとチラホラ席が空いている。それとお年寄りグループが多い。高級中華をランチで堪能する吉祥寺の裕福層って感じ…

峠の釜めし(駅弁屋 祭):東京

峠の釜めし本舗おぎのや 今年で60周年だそうです、峠の釜めし。 出張の際、限られた時間で駅弁屋 祭に立ち寄る。人混みをかき分け、ひときわ目立つように積み上げられた「峠の釜めし」を購入。 益子焼きの土釜から紙容器になってた。食べ終え新幹線降りた時…

流星軒(再訪):吉野町

醤油がビシッと効いた強烈スープが忘れられずに再訪。 酷暑の為かランチタイムを外した為か先客は2人。永ちゃんBGMにお冷で喉を潤し注文。 しかし、酷暑に永ちゃんって合う気がする、暑さに向き合う気合が満ちてくるっつーか。 「流星麺(900円)」 流星プレ…

はるの:表参道

所用でめったに来ない表参道に。ランチのあてもなく下調べもしてないので、予想通り(予定通り)のランチ難民に(笑)。 haruno猛暑から逃げるように飛び込んだのが「はるの」。とても涼しげに見えたんだよね、お店が。 「黒毛和牛カレー」 味噌汁と切り干し…

らっきょ & Star:綱島

平日12:30。BM店のひとつ「らっきょ&Star」に行ってきた。連日の猛暑、ピリっとスパイシーなスープカレーを胃袋が欲したから。 http://www.spicegogo.com/shop06.html こちら札幌にあるスープカレーのお店「らっきょ」の系列とのこと。 綱島駅から徒歩五分ほ…

インデアンカレー:有楽町

特段行きたい店もなく、店を決めてもおらず、丸ビルなどレストランフロアをふらふら。 価格が高いことはもちろん、食べたいという魅力にも欠け、あてもなくTOKIAの地下へ。 そこで出会ったインデアンカレー。価格が良心的なだけでなく、入ってみたい気持ちが…

ビーフクラブ ノエル:松阪

伊勢からの帰りに立ち寄ってきた、松阪に。目的は松阪牛、調べておいた「ビーフクラブノエル」を目指す。 松阪駅から徒歩10分ほど。開店30分前に着く、周りにはなーんもない。炎天下の中、開店を待つのは酷。周りを散歩しながらコンビニで涼み時間を潰す。 …

ちとせ:伊勢(宇治山田)

伊勢旅行で最初の食事はこちら。伊勢うどんで有名なちとせさん。宇治山田駅から5分ほどの場所にある。昼時も過ぎ14時の訪問の為か他に客はなし。 「月見伊勢うどん」 あたたかい伊勢うどんに卵が乗った伊勢うどん。卵は後半戦、程よく熱が通ったら混ぜて頂く…

長崎飯店:虎ノ門

ビジネス街はランチジプシーのリスクあり。この日アタリをつけていたのは、きたなシュラン三ツ星の長崎飯店。 12時ジャストに行くも店内に既に待ち客あり。全然汚くないですよ、きたなシュランという割に。人気店ですね。待ちながら注文、そして指定の席へ案…

丿貫(再々訪):関内

昨晩飲みすぎてあきれるほどの二日酔い。朝食食べれなかったのに、昼時には腹が減る。とにかく濃いラーメンが食べたい。ボーッとしながらもフラフラと丿貫までやってきた。 待つことなく入店。やっぱり13時すぎは狙い目。 「牡丹海老そば 900円」 海老味噌の…

丿貫(再訪):関内

品名に冠した食材の濃ゆい味をパツパツ麺で味わえる。Twitterで今日のメニューを見たら無性に食べたくなった。中毒性があるんだよな。平日13時待つことなくすんなり入店。 「金目鯛そば 900円」 わかりやすいぐらい金目鯛。普通に美味いのだがパツパツ麺がな…

らぁめん夢(4回目):東神奈川

忘れた頃にふと食べたくなる。濃ゆい醤油と煮干の旨み。今日もふらりと夢までやってきた。 今回もお札の認識が弱い食券機で奮闘していると、下の方にひっそりと「にぼし」のボタンが!偶然は縁、攻めてきました「にぼし」。 どーんと登場、海苔と麺のみ。へ…

翠鳳:上野

先輩に誘われ上野駅前にある中国料亭 翠鳳でランチ。 赤い絨毯がひかれた階段を降りると豪華絢爛な空間が広がる。中国宮廷風だそうだ。 スタッフはみんなとってもスリットが深いチャイナドレス。なんともバブル感半端ない。 こんな店が上野にあるんだ…、いや…

天ぷら深町(再訪):京橋

旬の食材を楽しみたく季節を変えて再訪。一年半ぶりになります。2回転目のランチ(13:45開始)を一ヶ月前に予約する事が出来ました。 前回気になった野菜定食(海老2・野菜10)にするか、今回もNO.1(海老2・魚3・野菜5)にするか悩みましたが、初志貫徹で野…

シェイクシャック(再訪):有楽町

一年以上ぶり。休日15時、注文列が数人。空いていたし、小腹も空いてたのでフラッと入店。それでも店内は席を探す人がちらほら。1人でカウンターならそんな心配もなかった。 「スモークシャック(910円)」 スモークベーコンの香りとチェリべペッパーの辛さ…

鶏喰(再訪):吉野町

丿貫の限定麺売切れに途方に暮れ、一瞬何を食べるか悩み、足を運んだのは鶏喰。大岡川沿いをひたすら歩き、閉店間際に滑り込む。 それでも待ち客2人。提供頂いた冷たい麦茶を飲みながら静かに待つ。乾いた喉に染み渡る麦の風味が心地よい。 「味玉塩」 前回…

神名備(再訪):西日暮里

2ヶ月ぶりの再訪。平日13時、5割ほどの客の入り。今回もゆったりとカウンター2席を使わせて頂く。ボックスティッシュは1人ひとつ、丁寧すぎる接客は変わらず健在。 「胡麻の酸辣麺」 山盛りの豆苗が乗った様はインパクト大。写真を撮る前に崩れてしまったほ…

ソラノイロ トンコツ&キノコ:京橋

八重洲界隈で食事に困ったらあしを伸ばしこちらへ。待つことなく入れるので。この日は休日14時、八割程の入り。 レイアウト変わりましたね。テーブル席が減り、カウンターメインのレイアウトへ。ちと狭くなり残念。 「スパイスまぜそば」を注文。一気に混ぜ…

マンダリン オリエンタル 東京:日本橋

アフタヌーンティーを楽しみにマンダリンへ。週末は「ゴールデンファン・アフタヌーンティー」という種類になるようだ。一休で予約したのでノンアルコールカクテル付き。13時の予約、昼食抜きで紅茶をたっぷり味わうつもり(笑)。 2005年に開業しているそう…

SPICY CURRY 魯伽:大久保

魯肉飯とカレーのお店。だから、魯・伽。 連休中日の平日。開店10分前に行くも長蛇の列。入店まで1時間待ち、注文から更に20分待つ。店主の対応と調理の様を見ているとわかるが、1品ずつ丁寧に作っている。待つ甲斐がある味でした。 「ろかプレート」 魯肉飯…

ハングリーヘブン(再訪):目黒

休日13:30、遅めのランチにカレーを食べようとLANDへ行くも階段下までの行列…。止む無く権之助坂を折返す。今更、ウロウロ店を探すも嫌なので、ハングリーヘブンへ置きに行く。約2年ぶりか? 店内はガラガラ。種類豊富なメニューから選んだのは、「きのこバ…

登茂吉:鶴見

蕎麦を目当てに鶴見駅へ。東口から鶴見川を越えてお店まで徒歩15分ほど。平日13時半にもかかわらず待ち客4組10人ほどの列。周りに他の店はなく、駅へ折り返すのも気が滅入る。やむ無く待つこと20分で入店。結果、初志貫徹ということか。 店員さんの接客は優…

丿貫:関内

開店間もない平日11:15、店外に待ち客なし。店頭足元にさりげなく看板。真っ白な暖簾に店名はなし。里葉亭のそばなので関内駅から迷わず到着できました。店内は八割ほどの埋まり様。古びた様子が味を出す落ち着いた店内。 初訪の方にお勧めとメニューに記載…