1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

昼食

ソラノイロ トンコツ&キノコ:京橋

八重洲界隈で食事に困ったらあしを伸ばしこちらへ。待つことなく入れるので。この日は休日14時、八割程の入り。 レイアウト変わりましたね。テーブル席が減り、カウンターメインのレイアウトへ。ちと狭くなり残念。 「スパイスまぜそば」を注文。一気に混ぜ…

マンダリン オリエンタル 東京:日本橋

アフタヌーンティーを楽しみにマンダリンへ。週末は「ゴールデンファン・アフタヌーンティー」という種類になるようだ。一休で予約したのでノンアルコールカクテル付き。13時の予約、昼食抜きで紅茶をたっぷり味わうつもり(笑)。 2005年に開業しているそう…

SPICY CURRY 魯伽:大久保

魯肉飯とカレーのお店。だから、魯・伽。 連休中日の平日。開店10分前に行くも長蛇の列。入店まで1時間待ち、注文から更に20分待つ。店主の対応と調理の様を見ているとわかるが、1品ずつ丁寧に作っている。待つ甲斐がある味でした。 「ろかプレート」 魯肉飯…

ハングリーヘブン(再訪):目黒

休日13:30、遅めのランチにカレーを食べようとLANDへ行くも階段下までの行列…。止む無く権之助坂を折返す。今更、ウロウロ店を探すも嫌なので、ハングリーヘブンへ置きに行く。約2年ぶりか? 店内はガラガラ。種類豊富なメニューから選んだのは、「きのこバ…

登茂吉:鶴見

蕎麦を目当てに鶴見駅へ。東口から鶴見川を越えてお店まで徒歩15分ほど。平日13時半にもかかわらず待ち客4組10人ほどの列。周りに他の店はなく、駅へ折り返すのも気が滅入る。やむ無く待つこと20分で入店。結果、初志貫徹ということか。 店員さんの接客は優…

丿貫:関内

開店間もない平日11:15、店外に待ち客なし。店頭足元にさりげなく看板。真っ白な暖簾に店名はなし。里葉亭のそばなので関内駅から迷わず到着できました。店内は八割ほどの埋まり様。古びた様子が味を出す落ち着いた店内。 初訪の方にお勧めとメニューに記載…

らぁめん夢(再々訪):東神奈川

前日久しぶりに呑みすぎてしまい、気だるい朝、朝食は抜き。昼になるとお腹も空き、胃腸もそれなりに動き出す。こんな日はラーメンを体が求める。 午後2時、フラっと「らぁめん夢」へ。空いてるかと思いきや、8席L字カウンター中央には3人の学生さん。賑やか…

神名備:西日暮里

薬膳系、しかも1000円超えのラーメン。BMするもなかなか足を運ぶことなく今日に至る。古月のランチで薬膳がいけることを確認し、満を持して訪問。 平日14時、店内はガラガラ。奥行のある広いカウンター席に座る。熱いおしぼりと冷たい氷入りのお冷。ボックス…

稲荷屋:稲荷町

上野駅からのんびり歩いて十数分。上野警察署を過ぎ、東に向かって直進、全く迷うこと無く到着。休日13:45、混み具合は8割ほど。コンスタントに入店あり、常連さん中心に賑わってました。 「醤油ラーメン(細麺)」。大きな2枚のチャーシュー、メンマ、カイ…

こくわがた:本郷三丁目

朝食を抜いてしまったので、胃に優しい昼食にしよう。本郷三丁目駅からすぐ。平日11:30ですが満席、店外に3人の待ち行列。立ち食いうどんなので回転は早く、5分ほどで入店。 店主の呼びかけで店内に入り食券を購入。指定された席でスタンバイ。食券記載の下3…

麺屋 坂本01(再訪):王子神谷

中華そばの美味しさに感激し早々に再訪。休日15時、遅い昼食。店内は今回も空いていて快適。今回は「塩そば」にチャレンジ。中華そば同様に綺麗な麺線。透き通ったスープが綺麗。 見た目と裏腹に、厚みのあるしっかりしたスープ。動物系の旨味と塩のバランス…

そばうさ:半蔵門

いっとき、メディアに取り上げられる事が多かった「そばうさ」。港屋インスパイア系、バジルそばで有名なお店。ようやく訪問してきました。 半蔵門駅2番出口からすぐとの事だが、なかなか見つけられない。お店は、通りに面しておらず、ビルの間の駐車スペー…

ロコフィ:大森町

品川から京急線で大森町駅へ。ボリュームたっぷりのハンバーガーが今回の目的。東口に出て徒歩2分ほど。開店11:30に到着。イートインでは一番乗りだが、既にテイクアウトのお客が数組。街の人気店ですね。 ゆったりしたカウンターの端をゲット。ランチメニュ…

千駄木 腰塚:日暮里

ずっと気になっていたいた「千駄木 腰塚のコーンビーフ」。噂で美味しさを聞いていた高級コーンビーフ。 谷根千散策の折、偶然お店を見つけ、その価格に尻込みして1年。いつまでもグズついていては、いつまでも食べない。そう心に決め買ってまいりました。 …

麺尊RAGE:西荻窪

三年連続ビブグルマン受賞、軍鶏そばで有名な麺尊RAGE、ようやく訪問してきました。西荻窪南口から仲通街をぬけ直進、ほどなくお店に到着。ガレージの奥にある広々としたお店。 並ぶことを覚悟して行ったのですが、待つことなくすんなり入店。カウンター端を…

麺処 晴(再々訪):入谷

再々訪、晴にはまってます。平日13時着、程よく混んでいましたが待つことなくカウンター端をゲット。 今回は「中華そば(780円)」。煮干しの香りが品よく詰まったスープ。一口目から感激の美味しさ。パツパツの麺は変わらず美味しい、喉越しが最高だ。穂先…

Homemade Ramen 麦苗:大森

「ミシュラン ビブグルマン2018」、「食べログawards 2018ブロンズ&100名店」受賞のお店。大森駅北口から徒歩8分ほどの場所にあります。平日13:30にも関わらず12人待ち、大人気店です。待つこと25分で入店。お洒落で清潔感ある店内です。商品以外は撮影禁止…

流星軒:吉野町

吉野町界隈、「鶏喰」と共に気になっていたお店「流星軒」。平日13時過ぎ、待つことなくすんなり入店。カウンターのみ、食券機はなく口頭注文。BGMは矢沢永吉さん、ロックなお店です。 限定ラーメンを食べる方が多かったのですが、一番人気と記載の「流星プ…

鶏喰:吉野町

気になり続けていたお店「鶏喰(トリック)」。横浜市営地下鉄、吉野町駅のそばにあります。関内駅から歩いて向かいました(17分)。この界隈は寂れながらも廃れてはおらず、何とも奇妙な場末感が漂っています。 13時過ぎに到着したのですが、平日にもかかわ…

玉ゐ:日本橋

穴子専門店の日本橋玉ゐ。銀座ひらいの穴子を食べてから随分経ちますが、箱飯を食べ比べたいと思っていました。ようやく訪問。 休日13時、5人の待ち客。店頭に据えられたポットのお茶を飲みながら待つこと15分で入店。待っている間に、渡されるパウチされた…

丸和:関内

久しぶりに胃袋が豚カツを求めたので、気になっていた関内にある豚カツの名店「丸和」へ。関内駅北口からのんびり歩いて10分ほど(関内駅は改札がそれぞれ北と南の端なので、南口に出ると遠くて厄介です)。 平日13時を過ぎているにも関わらず待ち客3名。後…

らあめん 広:秋葉原

ランチに御徒町を訪れるも、狙っていた「鴨to葱」・「羊香味坊」ともにお休み。ここまで来てそりゃないぜ。 やむなく秋葉原まで歩く。狙いは「らあめん広」。テレビのラーメン特番で広島豚骨醤油ラーメンが紹介されていたこと思い出したんだよね。 ついてな…

慶楽(再訪):有楽町

丸善で本を物色した後、ふらふらと有楽町まで散歩。慶楽でお昼にしたかったから一駅足を伸ばす。周りの方が食べている炒飯定食。そのボリュームがなんとも魅力的。中華料理屋に来て炒飯を食べないのも如何なものかと、単品メニューを止め「炒飯定食」を注文…

拉麺 大公:南太田

焦がし味噌ラーメンの評判をきき訪問。寒い日にはぴったりだ。桜木町からのんびり歩いて30分。それなりの距離だが、歩いたおかげでお腹は充分に空いた(寒かったけど)。南太田駅の目の前なのでお店は見つけやすい。平日13:30の店内はがらがら。ほぼ貸切状態…

荒井商店(再訪):新橋

一年ぶりの再訪。前回は「夜に来たい」なんて思っていたけどランチ再訪。13時過ぎ、それなりに混んでる。 注文したのは「ペルー風 ポークのトマトシチュー」。Aセットは前回と同じなので、このBセットが日替わりで変わるのでしょうか?ライスの隣はジャガイ…

吉塚うなぎ屋:福岡(中洲川端)

創業明治6年、博多の鰻有名店。博多川沿い、中洲川端駅から10分ほど歩きます。予約をしておいたので3階の座敷へ直接訪問。座敷はゆったりテーブル席、仲居さんが案内してくれます。 「うな重」を注文、肝吸い付きです。待つこと10分ほどで出てきました。客が…

菊鮨:福岡(大野城)

博多駅から鹿児島本線快速で約10分。今回の旅の一番のお楽しみ「菊鮨」さん。駅からのんびり徒歩15分。落ち着いた構えの外観、店内も同様にゆったり。予約時間より10分早く到着したのですが、大将が優しい笑顔で迎えてくれました。予約時間まで座敷に通して…

ちんや:福岡(中洲川端)

福岡初日のランチは「ちんや」。1948年創業、精肉店直営、黒毛和牛のすき焼きが有名。予約の場合はお得牛丼はNGとのこと。目的はすき焼きなので問題無し。 到着そうそう中居さんから「何にしますか?」ゆっくりメニューも見れない。すき焼きの値段が二種類あ…

慶楽:有楽町

社会人になってからこの店の前を何度も通ってきたのに1度も入ることはなかった。広東料理の老舗、著名な文人(池波正太郎や吉行淳之介)が通ったという「慶楽」。平日13時に訪問してきました。ビジネスマンのランチタイム終了のタイミングを狙うのがビジネス…

麺処 晴(再訪):入谷

初訪問から随分と時間が経ってしまった。その日は限定メニューだけ、加えて直前に和え玉終了という不完全燃焼だった。満を持しての再訪問。平日13:30、なんと店内にはお客はなくカウンター端をゆったりキープ。 「濃厚そば」を注文。ドロドロのスープ、煮干…