1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

七蔵:新橋

 つけダレが特徴的だと聞いていた稲庭うどんのお店 七蔵。平日ランチタイム12時丁度に訪問。既に行列だから驚き。

 

f:id:onex3:20161104192402j:image

店頭に掲示のメニューを見て待つこと5分で入店、回転早い。まずはレジで支払い、前払い制。一列に並び案内されるままに席につく。追いかけるように、目の前でトレーどんどんと注文された品が並んでいく。食堂みたいな効率良い仕組みは圧巻。注文はうどん(小300g)とミニ丼(カンパチとマグロ)のセット。

 

 

f:id:onex3:20161104192722j:image

綺麗なうどん。見た目から喉越しが想像できる。稲庭うどん好きです。

 

 

f:id:onex3:20161104192807j:image

これが噂のつけダレ。ネギとナメコもそうだけど、独特な濃厚さに胡麻がきいてる。調べると、かつお節、セロリ!、鴨がベースのようです。この濃厚さが不思議と稲庭うどんに合います。

 

 

f:id:onex3:20161104193007j:image

マグロとカンパチが二切れずつながら、程よいボリューム。刺身もなかなかの味。漬物がなかなかの味。刺身を食べきった後は、この漬物を投入し味変。これまたうまし!

 

締めに、つけダレをお湯割りで頂きます。ちょっと上品なナメコスープみたい。ミニ丼の種類も多く、忘れた頃にまた来たくなる美味しさですね。1100円/人也、新橋でこの量をこの値段なら、お父さん達のたまの贅沢としてありかも。こだわり|新橋駅前の稲庭うどん専門店 創作料理 七蔵

 

 

広告を非表示にする