1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

リポーゾ:田町

THE HARBOUR SHIBAURA

お洒落なリノベーションマンションに、お洒落な飲食店が数店舗。平日ランチで訪問。

とても静かで落ち着いた雰囲気。お客も多くなく、隠れ家的でいいね。

 

 

f:id:onex3:20181206222320j:image

「ラザニア・ランチセット(1000円)」

ランチはラザニアセットのみ。ボウルたっぷりのサラダ、フォカッチャが付いてきます。

ラザニアはとても品よくまとまっていて、重たくなく食べやすい。

 

プラス300円でドリンクが付きます。ホットコーヒーをプラスしたら、一口サイズのデザートもついてきた。

 

のんびり過ごすにはとてもいい。昼休み1時間をのんびり満喫。今度は夜に来てみよう。他の店舗も気になります。

ヴィラ ルピシア:自宅

ヴィラ ルピシアへようこそ | ヴィラ ルピシア - La villa LUPICIA

今回のお取り寄せはヴィラルピシアからジンギスカン

お茶の専門店がニセコではじめた食のブティックだそう。お茶のお店の食べ物はどんなもんか。とても楽しみ。

 

 

f:id:onex3:20181209180540j:image

「北海道産羊のジンギスカン

フライパンでしっかり焼き上げました。

 

唐辛子のピリっとした辛みがラム独特の美味さを煽っくる。リンゴの優しい甘みがいいアクセントのタレ。ビールも合うけど、やっぱり白飯が合う、二杯食べてしまった。

 

真面目焼鳥 助平(再訪):日暮里

久々に仲間内で飲み会。再開の場所に選んだのはみなの中間地点の日暮里。

接客気持ちよくリーズナブルのこちら。喫煙可なので喫煙仲間にも優しい(私には優しくないがしゃーない)。

 

 

f:id:onex3:20181208190153j:image

「赤星中瓶」

 

 

f:id:onex3:20181208190203j:image

「マカロニサラダと烏賊肝醤油漬け」

 

 

集合時間になっても集まらない。昔からルーズなのは変わってないなと思いつつ、律儀に待つことなく一人飲み。これは私が変わったところか。

 

烏賊肝醤油漬けが大当たり。お通しのお浸しとこいつで、中瓶空いた。ほろ酔いでマカロニサラダをつまんでいたら、仲間が集まりだした。

 

色々食べてナカたっぷりのバイスを飲んで昔話と近況報告で楽しんだ。4500円/人也、この値段ってことはかなり飲んだな。

らぁめん夢(6回目):東神奈川

先月に続き今月も。

どんだけ好きなんだ。でも美味しいんだからしょうがない。

土曜12時だが店内は半分ほどの客入り。

 

 

f:id:onex3:20181209045321j:imagef:id:onex3:20181209045419j:image

「煮干し(750円)」

まずは、スープと麺を味わう。これだけで十二分に満足。相変わらず美味しすぎる。

思わず3分の2ほど食べ、別皿の具材を投入。チャーシューは底に沈めて温める。どれも手抜きなしの美味しさ。

 

 

食べる度に好きになる店。

きっとまた来る。次回は年明けになるだろうな。

 

 

そうそう、隣に座った人が昼から瓶ビール。そして、煮干し別皿の具材をつまみに楽しんでた。なるほど、締めに麺に行くのが正しい味わい方なのかな。羨ましい昼ビール姿でした。

 

キリンシティ:王子

f:id:onex3:20181130230800j:image

前回訪問時にもらった「ご馳走ビールキャンペーン」。利用期限が迫って来たので華金に訪問。ビール1杯無料だけでなく、おつまみピクルスもついてきた(嬉)。

 

 

f:id:onex3:20181130230855j:image

「メガラガー」

メガを追加で注文。まったりのんびり華金に盤石のラガーを味わう。この飲みこだえ、手の平に伝わる重量感がたまらん。

 

 

f:id:onex3:20181130230814j:imagef:id:onex3:20181130230839j:image

「タパス4種盛りと柚子塩チキン」

タパスはピクルス被ったけど、ビールをのんびり味わうのに適当な組み合わせ。ビールに唐揚げは鉄板だね。

 

 

〆に「ラム・ジャンバラヤで炭水化物をしっかりON!

いつ来てもハズレがない2600円/人也。