1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

天ぷら下村(再訪):蔵前

季節ごとに訪れようと決めたお店。

静かにで居心地がよく、揚げたてをじっくり楽しめました。
今回も満足しかありません。

 

 

f:id:onex3:20210703163246j:image

「海老」

期待通りの美味しさで満足のため息。こちらは塩で。

他は、塩・天つゆ・大根おろし、お好きなものでどうぞって。

 


f:id:onex3:20210703163250j:imagef:id:onex3:20210703163243j:image

「海老」

こちらのお店、天つゆが抜群に美味しいので、ほぼ天つゆで通してしまいます。

 

 

f:id:onex3:20210703163340j:image

いんげんの大葉巻き」

天ぷら屋さんでこちら初めて。香り良く、いんげんの青味も美味しくて感動しました。

 

 


f:id:onex3:20210703163330j:image

「水茄子」

やけど注意、ですがかぶりついてしまいますよね。ジューシーです。

 


f:id:onex3:20210703163333j:image

「きす」

なんでこんなにサックリ。そして、フワフワにあがるのでしょう。

 


f:id:onex3:20210703163337j:image

「みょうが」

季節を感じますね。大人の味です。

 

 

f:id:onex3:20210703163418j:image

「アスパラガス」

こちらも期待通りジューシーで甘くて美味しい。

 


f:id:onex3:20210703163432j:image

穴子

これが、かき揚げ前の最後の1品。名残惜しくも既にいい具合にお腹が満たされています。

 


f:id:onex3:20210703163429j:imagef:id:onex3:20210703163436j:image

天茶

前回と同じは止めようと思っていたので、めったに選ばない天茶にしました。

 

お米の炊き加減も量も出汁も上品ですね。
かき揚げがさらに美味しくなった気がします。

 


f:id:onex3:20210703163421j:image

「バニラアイス」

アイスはバニラか抹茶、シャーベットは甘夏かマンゴーでした。

 


f:id:onex3:20210703163424j:image

何ひとつ手抜きがない。

次の季節に訪れるのが今から楽しみです。

 

タケダワイナリー 「サン・スフル 白 2020」:自宅

f:id:onex3:20210628161149j:image

こうも蒸し暑い日が続くと、シュワシュワの微炭酸が恋しくなります。

 

 

 

タケダワイナリーのサン・スフル(2000円)、コンスタントに飲んでおりまして、私の中でこの時期の定番の1つになりつつあります。

 

 


f:id:onex3:20210628161143j:image

甘すぎず、適度な炭酸、手頃なお値段の三拍子。

 

あっという間に飲みきっちゃうんです、美味しくて。また、注文しなくては。

 

フィオレンティーナ ペストリーブティック:六本木

日常の疲れを癒すには高級ホテルをぶらぶらっていいものですね。

 

六本木グランドハイアットの一階にあるペストリーブティックでリフレッシュ。

 

どの品も美味しそうで迷いに迷い、粉雪のような美しさに惹かれた二品を購入しました。

 

 

f:id:onex3:20210621053406j:image

「リコッタタルト(630円)」

 


f:id:onex3:20210621053409j:image

「苺ティラミス(650円)」

 

 

過ぎない甘さと品の良い香り。とても美味しく大満足です。

 

さすがは五つ星をとったホテルです。
接客は丁重、包装は豪華、味わいは上品。

 


何より美味しものって、美しいことを再認識できました。

 

ヒトミワイナリー 「h3 パピヨンローズ2020」:自宅

f:id:onex3:20210620080137j:image

暑い季節は炭酸が恋しくなります。

微発砲の辛口ロゼ。

 

ついつい、ぐびぐび飲んでしまうので1800円という価格がありがたいです。

 

 

f:id:onex3:20210620080151j:image

この鮮やかな色から癒されます。

軽やかな口当たり。心地よい微発砲。

期待通りの美味しさでした。

 

自由が丘ベーカリー:自由が丘

f:id:onex3:20210614054217j:image

「塩パン(180円)」

初めてのお店なので朝食用として試しに何点か購入。


店内には、おやきなど和食材のパンが並んでいたので、和系パンの中から厳選してこちらの3点を購入。

 


f:id:onex3:20210614054212j:image

「くるみパン(200円)」

後で調べたら、以前あった和良がリニューアルしたそうです。

 


f:id:onex3:20210614054224j:image

「おやき(250円)」

米粉を使ったパンとのこと。

軽い味わいで食べやすい。
塩パンは塩味しっかりでした。