1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

山形手打ちそば かざえもん:山形(酒田)

山形県産の玄蕎麦を自家製粉、鳥海山の伏流水を使った本格手打ち蕎麦が味わえるお店だそうです。 板そばでじっくり蕎麦を味わおうと思っていましたが、夏限定の冷たい肉そばをみて方針変更。 「冷たい肉そば(950円)」 蕎麦は4種類のそば粉から選べます。つ…

ル・ポットフー:山形(酒田)

酒田駅前の好ロケーション、月のホテルの二階にあります。 綺麗で清潔感のある店内で、酒田の老舗フレンチを堪能しました。 「メイン料理日替わりランチコース(2200円)」と「エクストラコールド(770円)」を注文しました。 「ズワイガニと枝豆のゼリー寄…

雲ノ糸:山形(酒田)

麺王国 山形で朝ラーメン。開店から次々とお客さんがやってきます。 定番メニューの煮干し中華を購入。麺は太麺と細麺がありました。食券を渡す際に、あっさりかこってり(背脂入り)を確認されます。 「煮干し中華 細麺 小(750円) 」 煮干しの味わいがし…

カーブドッチ 「ファンピー白2020」:自宅

カーブドッチに向かう途中、海岸で飲ませていただき、とても飲みやすく美味しかった印象が心にのこっていました。 デラウェアをベースに、ナイアガラとソーヴィニヨン・ブランがブレンドされているそうです(1800円)。 ぶどうらしい甘さと香り。とても飲み…

にぎり米:新潟

昔の製法で作られたクラシックコシヒカリのおにぎりが味わえると聞き訪問しました。 8時の開店から、サラリーマンや観光客がコンスタントに訪れる人気店です。 券売機で食券を買って、好きなカウンター席で出来上がりを待ちます。 券売機横に月の人気ランキ…

ごとらって:新潟

カーブドッチ内にあるカフェのひとつです。 フェルミエランチのあと、こちらでジェラートを食べようと計画していました。 「ラムレーズン&ヨーグルトブルーベリー(450円)」 地元の牧場直送の牛乳、地元でつくられた果物で作るジェラート。 ジェラートは7種…

フェルミエ(再訪):新潟

大好きなフェルミエ。前回、念願のペアリングを楽しみました。 その美味しさが忘れられず、季節を変え再訪です。 「平日ショートコース(5600円)、ワインペアリング(4800円)」 この佇まい素敵ですね。向かうときから気分が高揚します。 「ケルナーとアミ…

弁慶の泣き処(再訪):新潟

新潟の人気廻転寿司 弁慶。系列の居酒屋さんです。 前回とても美味しかったので、季節を変え新潟の夏の旬を味わうべく再訪しました。 今回は広い2階のカウンター席に案内いただきました。とても綺麗なカウンター席です。 「スーパードライ」 夏に抜群の力を…

とんかつ太郎:新潟

新潟タレかつ丼、発祥のお店です。 食券ではなく、カウンター席に案内いただき、注文するスタイル。 ボリュームがあると聞いていたのでミニを注文。沢庵が付いてきます。 カウンター越しにカツを揚げている雰囲気が伝わってきます。食べる前から楽しみ。 「…

パスタハウス エニ:五反田

中目黒にあるシーフードビストロEniの姉妹店です。 平日ランチ賑わっていますが、休日14時だったので空いていました。 「濃厚カニミソのクリームパスタ(1400円)」 蟹、海老が売りのお店なので、甲殻類を食べないと。 +300円してカニミソクリームパスタを…

カンティーナ・ジーオセット 「ヴィーノ・ロッソ/ガッロヴェルデ2019」:自宅

新潟ワインコーストにあるワイナリーです。 エチケットの鶏は、地域の神社である鳥の子神社を、背景の藍色は無病息災、疫病退散を願ったとのこと。 想いが詰まった一本ですね(3850円)。 ツヴァイゲルトのしっかりした味わい。 そして、深く膨よかな香り。 …

オーさんのお弁当:大崎

毎週金曜日、大崎駅前のマルシェで本格タイ料理のお弁当が販売されていると聞き訪問しました。 「カオマンガイ(600円)」 可愛らしい容器でテンションあがります。 具材とご飯がセパレートされた容器です。 オリジナルカオマンガイソースが期待以上の美味し…

イルキャンティ:大崎

最近お疲れ気味で、自炊する気もおきない。 ランチで対策万全を確認したこちらへ訪問。 ランチが美味しかったのは言うまでもありません。 「プレモル 香るエール」 缶で飲むより香り方が上品な気がする。これって、生ビールで飲むのが前提かも。 ほんと美味…

味坊集団:自宅

外食はお店とエリアを慎重に選ぶようになった。自宅での食事も手を替え品を替えというこの頃。 そんな折、味坊の通販サイトをしりました。 スターターキット(4100円)をポチリ! 「ラム串」 解凍してグリルで焼いてビールのおつまみ。 確かにお店の味だ。美…

フェルミエ「エルマール マセラシオン 2019」:自宅

フェルミエ自園のアルバリーニョを果皮ごと発酵して、オーク樽で熟成したそうです。 レストランで春巻きとペアリングしたとき、とても美味しかったので奮発して購入しました(9240円)。 満を持しての開栓です。 期待以上の美味しさでした。樽香がとても深く…

天ぷら下村(再訪):蔵前

季節ごとに訪れようと決めたお店。 静かにで居心地がよく、揚げたてをじっくり楽しめました。今回も満足しかありません。 「海老」 期待通りの美味しさで満足のため息。こちらは塩で。 他は、塩・天つゆ・大根おろし、お好きなものでどうぞって。 「海老」 …

タケダワイナリー 「サン・スフル 白 2020」:自宅

こうも蒸し暑い日が続くと、シュワシュワの微炭酸が恋しくなります。 タケダワイナリーのサン・スフル(2000円)、コンスタントに飲んでおりまして、私の中でこの時期の定番の1つになりつつあります。 甘すぎず、適度な炭酸、手頃なお値段の三拍子。 あっと…

フィオレンティーナ ペストリーブティック:六本木

日常の疲れを癒すには高級ホテルをぶらぶらっていいものですね。 六本木グランドハイアットの一階にあるペストリーブティックでリフレッシュ。 どの品も美味しそうで迷いに迷い、粉雪のような美しさに惹かれた二品を購入しました。 「リコッタタルト(630円…

ヒトミワイナリー 「h3 パピヨンローズ2020」:自宅

暑い季節は炭酸が恋しくなります。 微発砲の辛口ロゼ。 ついつい、ぐびぐび飲んでしまうので1800円という価格がありがたいです。 この鮮やかな色から癒されます。 軽やかな口当たり。心地よい微発砲。 期待通りの美味しさでした。

自由が丘ベーカリー:自由が丘

「塩パン(180円)」 初めてのお店なので朝食用として試しに何点か購入。 店内には、おやきなど和食材のパンが並んでいたので、和系パンの中から厳選してこちらの3点を購入。 「くるみパン(200円)」 後で調べたら、以前あった和良がリニューアルしたそうで…

B(3回目):自由が丘

営業を再開されたと聞き、一ヶ月前にディナー予約。これまで訪れる度に満足しかなかってので、この日がとても待ち遠しかった。 「ボタニカル白ぶどうスパークリング」 6500円のお任せコース(チャージ600円は別)にノンアルコールドリンクが一杯ついていまし…

ドメーヌ・ショオ 「グレグレグレープ2020」:自宅

ドメーヌ・ショオを訪れた際、オーナーに勧められたこちら(2750円)。 微々発砲のロゼ。エスニック料理とあわせるといいとアドバイスをもらいました。 エチケットの可愛らしい絵は、小学四年生の女の子が描いたそうです。POPな色使いは心が踊ります。 ラム…

TRUFFLE mini:新橋

新橋駅北改札を出たところ。お洒落な佇まいが気になっていました。 「白トリュフの塩パン(194円)」 気になったパンを翌日の朝食用にテイクアウト。トリュフの香りが芳しい。 「パンペルデュ(200円)」 蜂蜜じゅわじゅわフレンチトースト。贅沢な味わい。 …

ドメーヌ・ショオ 「コルネットフィッシュ」:自宅

ドメーヌ・ショオのオーナー、微生物学で博士号をとられているそうです。 このオレンジワインは味噌酵母を使って発酵させたとのこと。とても気になる1本(2750円)です。 甘酸っぱくて爽やかな香りが押し寄せます。 何だか、ファンタやフィニックスガムを口…

サカナバッカ:五反田

看板を見かけ待ち列に並びました。五反田駅券売機前の魚屋さんです。 小さなお店は入店3人まで。回転早いので5分しか待ちませんでした。 「五反田ちらし(1380円)」 五反田の味噌屋 坂本商店の味噌漬け昆布を使っているそうです。 魚が新鮮で文句なしの美味…

スワチカ:五反田

五反田駅近くにあるカウンター10席だけの小さなお店。 特徴的な店名と看板。創業時(1955年)使っていたカレー粉 スワティカが店名の由来だそうです。60年以上の歴史があるのですね。 魅力的な品が並びます。店名由来のカレーも気になりますが、店名が付いた…

つけ麺 いし井:五反田

昼時はいつも行列なのですか、この日は開店間もない11:30だからか待つことなく入れました。 「中華せいろ(900円)」 張り出された「せいろ流儀」に則り、まずはそのまま、続いて酢橘を絞って、最後は黒七味を振りかけて味変を楽しみました。 中太つるつる…

ビッグウェーブ ゴールデンエール:自宅

波乗り、常夏、リゾート。 早く出かけられる世の中に戻らないものか。 のんびり宅飲み、380円。 気持ちだけでもトロピカル。 とても飲みやすい1本でした。

梅花亭(再々訪):神楽坂

神楽坂下にある和菓子屋さん。 レモン大福に手が伸びがちですが、季節のお菓子を買って帰りました。 「麦羽二重(302円)」 この時期が旬と貼りだされていた麦羽二重。ふわふわ、マシマロみたい。麦感ほのかで品がいい。羽二重ってお店ごとに特徴違って面白…

ドメーヌ・ショオ 「Thank you so much for encouraging me 2019」:自宅

新潟ワインコーストにあるワイナリーの1つ。 葡萄の個性を第一に考え、1人1本飲めるワインがコンセプトとのこと。 こちらは、メルロ樽熟(3300円)です。 カカオ含有量の多いチョコレートみたい、飲みごたえガツン。 ひらいたら、とてもスパイシー。1杯をじ…