1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

お酒

おおいし:福岡(渡辺通)

今回の旅の目的の一つはもつ鍋。かつて東京のもつ鍋の有名店で食した内容が強烈だったので、本場のもつ鍋はどこもそうなのか検証したかったのだ。結論はスタイルはにているが、別でした。とても安心しました。 訪問したのは「おおいし」。住吉神社の通り向か…

天神 信長:福岡(天神)

河太郎を早々に出て、那珂川沿いの屋台を眺め天神まで散歩。次に入ったのは「天神信長」。焼き鳥あちこちにありますね、家康、信長。何が違うのか?博多駅前の本家信長との違いも気になりますが。こちらに入店。 威勢の良い大将の声が響き渡る店内。普段使い…

河太郎:福岡(中洲川端)

キャナルシティを抜け、博多川を超えて。立地は微妙ですが、日本初いけす料理店という触れ込みの「河太郎」へ。狙いは呼子の烏賊刺し。 大きないけすを囲うコの字のカウンター。目の前で泳ぐ烏賊をすくい上げ、捌いてくれます。見応え十分。観光客向けアミュ…

グランドキリン 梟の森:自宅

ファミリーマートなどコンビニ限定のグランドキリン。限定という言葉に弱い、しかもグランドキリンでは買うしかないね。冬らしいパッケージが可愛い。冬物語みたい(懐かしい、まだあるのかな?)。 ふくよかな香りの先に感じる強いアルコール感。アルコール…

鮨幸三:長崎

今回の旅で一番楽しみにしていた食事は、こちら「鮨幸三」さん。観光通りから銅座に入ってすぐのところにお店はあります。カウンターだけの小さなお店。とても元気な大将が出迎えてくれました。長崎に来たら魚をたくさん食べっていってほしいとのこと。 まず…

雲龍亭:長崎

ちょこちょこと食べ歩いていたのは、実はこちらの開店時間までのつなぎ。ランチにビーギョと行きたかったけど、昼から2時間何も食べないのは辛いので食べ歩きで繋いでいました。 雲龍亭の銅座本店と思案橋店は夜の営業。こちら浜んまち店のみ14時からの営業…

クラフトザウルス・ペールエール:自宅

パッケージ、ネーミングともに強烈なインパクト。これだけでもヤッホーブルーイングらしさ全開ですね。 頂きものです。珍しいのですぐに飲まずにとっておいたものです。あまり長くとっておいては申し訳ないのでようやく開栓(それでも1ヶ月寝かせました)。 …

蟻月:恵比寿

何年も前から気になってはいたものの、訪れる機会が無かった蟻月。ホームページを確認したらネット予約に対応していました。空き状況を確認しながら予約出来ます。この手軽さ良いですね。休日の予約をすんなり取ることが出来ました。 当日案内されたテーブル…

エビス 和の芳醇:自宅

紫エビス、「プレミアムエビス 和の芳醇」です。2016年販売開始。たしか、ギフト販売のみのはず…、が成城石井で発見。迷わず購入。 名前通り優しく広がる華やかなホップの香り。なかなかクリーミー。田舎のいぶりがっこに3種のチーズを乗せたお手製おつまみ…

香川に乾杯:自宅

小豆島旅行土産の「香川に乾杯」。旅先で飲んでとても美味しかったんだよね。全国の一番搾りシリーズを飲んできて(全部飲んだわけではないけど)、これはかなり好きな部類に入る。キレが素晴らしいんだよな。 もっと買っておけばよかった。とにかく美味しい…

真面目焼鳥 助平:日暮里

店名がインパクト高く気になっていました「真面目焼鳥 助平」。日暮里駅前のステーションタワー1階にあります。平日18:30、広くはない店内は満席。人気店ですね、予約して正解です。対応が優しく温かみのあるお店です、予約の時から優しい人柄がにじみ出てい…

弁慶(再訪):浦和

弁慶に再訪。変わらず優しい接客で居心地がよい。生ホッピーを飲みながら、串焼きを一気に注文。「カシラ」、「上ミノ」、「トマト豚バラ串」、「雷団子」、「ネギマ」。辛味噌を付けていただきます。ホッピーがすすむ・すすむ。特にトマト豚バラ串がジュー…

ノムカ(再々訪):赤羽

居心地が良く、料理もお酒も美味しいんだから、もちろん繰り返し足を運ぶ。ゆっくりのんびり楽しんできました。ビールを1杯、赤ワインを一本、しっかり飲んできました。3度目の訪問。今回でレギュラーメニューはほぼ制覇。 「スパイシーローストビーフサラダ…

大沼ビール(ケルシュ):自宅

頂き物の「大沼ビール ケルシュ」。酵母が生きているビールだそうです。瓶ビール、キリリと冷やしてからの開栓。 馨しい香りを楽しんだらゴクゴクっと一気に飲む。喉越しよく、キレと苦味が素晴らしく爽快。飲み終えるまで優しくビールを覆う泡。美味しく頂…

山形に乾杯:自宅

「山形に乾杯」で晩酌。「すっきりとした味わい」とパッケージには書かれているが、瑞々しいスッキリではなく、清々しいポップの香りをいかした清涼感溢れる味。こういうすっきりは好み。 味わいながらDQ11にいそしみ、マジスロでコインを大量ゲット。パッケ…

広島はっさくチューハイ:自宅

小豆島からの帰り、岡山駅で購入した「広島はっさくチューハイ」。駅ナカ限定品。JR西日本の「ふるさとおこしプロジェクト」 の一環だそうです。「岡山白桃チューハイ」・「瀬戸田レモンチューハイ」もあったけど、なんとなくこちらをお土産に購入。予想通り…

居酒屋 南国:小豆島

高松から高速船で30分ほどで小豆島に到着。観光客は多くなく、校庭で部活にいそしむ中学生を眺めたりと、穏やかな島内を散策した後にお邪魔しました「居酒屋 南国」。注文用紙にチェックをしてオーダーするシステム。 散策の際にアサヒを取り扱うお店が多か…

ノムカ(再訪):赤羽

初訪問の満足度がとても高く早々の再訪。今回はじっくり楽しもうとボトルでワインを注文。前回注文しなかった料理を中心に6品、ゆったり3時間過ごさせて頂きました。小さなお店の良さは作り手の顔が見える安心感。料理一品いっぴんを味わう気持ちの余裕が出…

山田屋:日暮里

昭和39年創業、新鮮直送ホルモンが売りの山田屋へ行ってきました。三河島の本店ではなく日暮里店です。日暮里駅前のステーションガーデンタワーにあります。駅から直結のビルの為アクセスよく、綺麗な店内で落ち着いて食事を楽しめます。前日、開店から2時間…

魚我志 むさし:西日暮里

予約の際にコースorアラカルトの確認がありました。ホームページを見るとコースの充実ぶりが伺えます。季節限定鍋コースは魅力的。冬のあんこう鍋コースは食べてみたいですね。少人数での宴会の為アラカルトで予約。電話越しにとても丁寧な雰囲気が伝わって…

リベルターブル(再訪):渋谷

意外な食材の組み合わせ、様々な技が詰まったプティガドーが魅力的なレベルターブル。久しぶりにヒカリエに立ち寄ったので買ってきました。悩んだ末に「ヴェール」を購入びピスタチオクリーム、中にはレモンとウイキョウのジュレ、下地は黒胡椒をふっびピス…

ヒマラヤテーブル(再訪):神田

とても久しぶりのヒマラヤテーブル。ネパール料理と品揃え充実のクラフトビールが魅力。店内も清潔感あって、ゆったり広くて居心地がいいんです。今回は職場の懇親会で訪問「ゴーストライターIPA」で乾杯。お通しの「パパド」は変わらず顕在。スパイシーでビ…

スナ宅16:自宅

「いわて蔵ビールの金蔵」。ビールはやっぱりピルスナーが好きです。雨降りの週末続きで気が滅入ります。こいつでスッキリしたいと思います。 つまみは「カラムー超 濃厚ビーフ煮込みXO醤仕立て」。いかついネーミングですねぇ。あとを引く美味さでビールに…

スナ宅15:自宅

「コエドの伽羅」と「すっぱムー超」。果たしてこの組合せがあうのかどうか…。ムー超は従来と異なり、酸味を活かすフレーバーとのコラボに拘っている模様。トリュフと帆立だそうです。 それぞれは美味しいけど、組み合わせとしては失敗(笑)。そんなほろ酔…

ノムカ:赤羽

ワインと中華料理を肩肘張らずに楽しめました。カウンター7席のみの小さなお店ですが、席間はゆとりがあって、とても清潔感のあるお店です。ワインの種類は限られていますが、返って目移りすることなくお店のお薦めを味わうことが出来ます。料理はその日の仕…

ワイン食堂ペコリーノ(再訪):浦和

久しぶりの浦和飲み。ゆったりしたカウンターで、料理と会話をのんびり楽しめるペコリーノに再訪。 一年ぶりでしたが、あたたかい雰囲気とマスターと奥様の優しさは変わらず。スパークリングワインで乾杯。一番搾り「埼玉に乾杯」でほろ酔い加速。変わらず顕…

毬花:自宅

伊勢丹で偶然見つけましたコエドの「毬花」。限定ビールが満を持してのレギュラー販売。早速出会えて運がいい。 シトラスを想わせるアロマホップ とパッケージに書かれているとおり、とても爽やかな香り。そして喉越しよくホップの苦味がほどよく広がります…

弁慶:浦和

予約の時から期待しました。電話対応に優しさが滲み出ていたから。予約席以外は地元のおじさん達で埋まっていた。一人1本限りの「上ミノ」、「トマト豚バラ」からスタート。大ぶりプリプリで酒がすすむ。期待がさらに高まり「牛ハラミの炙り」、「ポテトサラ…

スナ宅14:自宅

「グランドキリン ホワイトエール」、買ってきました。こいつにあわせるのは、「プライドポテト 長崎 平釜の塩」。これまでのプライドポテトは美味しかったのですが、特徴あるフレーバーが話題なだけどと感じてました。今回は違いました。まず手揚げ食感にや…

スナ宅13:自宅

お土産に頂いた「大沼ビール アルト」。北海道 大沼国定公園の地ビールだそうです。深いカラメル色の通り深い味わいと、キレのある喉越しが楽しめる。 こいつに合わせたのは「チーズアーモンド」。スナックつまみの定番ですね。このチーズがアルトの深い味わ…