1・1・1でほろ酔い気分。

食べ歩きの記録。1時間1杯1千円ぐらいがほろ酔い気分で丁度いい。

旅行

フェルミエ 「田園 新潟シャルドネ 2019」:自宅

信濃川流域で栽培された新潟のシャルドネを使い、フレンチオーク樽で低温発酵をしているそうです(3960円)。 弥彦山と角田山を背に稲穂がたなびく田園風景。新潟への想いが溢れるエチケットです。 これがシャルドネ?!というくらい、飲みごたえがありまし…

タキザワワイナリー 「ミュラー・トゥルガウ2019 サンスフル アジュテ」:自宅

函館土産の北海道ワイン、「ミュラー・トゥルガウ2019(2530円)」 酒屋さんのお勧め、北海道三笠市のぶどうを使った亜硫酸無添加のワインとのことでした。 ぶどうの種に近い部分を味わっているかのような甘酸っぱさ。それでいて、辛口でキレがあります。 そ…

函館洋菓子スナッフルス:自宅

1988創業、チーズオムレットが有名な洋菓子店。 市内に何店舗かありましたが、お土産にしたかったので、函館空港(ANAフェスタ)で購入しました。 空港には買いたかった4個入りはなく8個入り(1555円)のみの販売でした。 消費期限は一週間だったので、毎日…

ブーランジェリー・エス:逗子

こちらも、逗子散策のお土産にと調べておいたお店です。 16時頃、散策終了後に訪問。 やはり人気店、残り僅かなパン達の中からお土産にしたのは、三種類。 「ガーリックフランス(260円)」 「シナモンレーズン(160円)」 「ショコラ(220円)」 ガーリック…

菓子こよみ:逗子

逗子のお土産を調べていて、ここだと思ったお店です。 ご主人は日陰茶屋出身。 和菓子 | 日本料理 日影茶屋 入店したのはお昼前ですが、残りは塩豆大福とどら焼きだけでした。 「どら焼き(160円)」 直径10cmもなく小ぶりで可愛らしい。 「塩豆大福」 粒餡…

想:逗子

逗子銀座通りにあるお店です。 メニューは、醤油・塩・つけ麺。 どれも魅力的で迷いましたが、「芳醇醤油らぁ麺(850円)」を注文しました。 麺は細麺と平打ちちぢれ麺から選ぶことができます。 とても美味しかったです。 契約栽培の湘南小麦と北海道小麦を…

レイモンハウス:函館

カール・レイモン氏旧工場跡地に建てられたお店です。 店内でホットドッグやビールを楽しむことができます。 悩みましたがイートインはやめ、お土産にソーセージを買ってきました。 「チューリンガーとチョリソー」 チューリンガーは焼き、チョリソーは茹で…

あじさい本店:函館

函館は塩ラーメンが有名みたいです。 その中でも評判のあじさい本店に行ってきました。 五稜郭タワーの傍にお店はあります。開店10分前に到着し、一番で入店。 「塩ラーメン ハーフ(550円)」 「醤油ラーメン ハーフ(550円)」 塩と醤油はハーフがありまし…

鮨処 美な味:函館

函館ベイエリアにある江戸前寿司が楽しめるお店。 店主は独学で江戸前寿司を学んだ方とのこと。 一ヶ月前におまかせ(おつまみ五品と握り十貫、16500円)で二回転目を予約。 おつまみから握りまで、どれも驚きの組合せでフレンチのようでした。 生ビール(ス…

はこだてビール:函館

ベイエリアにあるレトロな赤レンガのお店。 訪れてみたかった、はこだてビール本店。 ブルワリーに併設されたレストラン、函館山の天然地下水を使ったビールが楽しめます。 入口にはこれでもかというくらい、大きなメニューの看板。 これを見たら、入らない…

アンジェリックヴォヤージュ:函館

賞味期限30分のクレープが話題のお店。 元町公園から徒歩5分ほど、東坂の途中にあります。 お店のネットショップで二ヶ月待ちのチョコ(ショコラヴォヤージュ)がありました。 大きなケースを抱えたお客はこのための保冷ケースを抱えていたのですね。 「いち…

ハセガワストア:函館

焼鳥弁当で有名な函館B級グルメの一角。 5種類のタレ、お弁当のサイズを注文用紙に記入して注文します。 焼鳥(豚)は注文を受けてから焼き始めます。焼きながら霧吹きでかける白ワインが隠し味。 「焼鳥弁当 タレ 小(490円)」 小サイズは焼鳥三本。 容器…

コルツ:函館

五稜郭公園前駅から数分のところにある函館で有名なイタリアン。 訪問日の一ヶ月前から予約できます。 きっかり一ヶ月前におまかせコースB(前菜5品、魚、肉、パスタ、パン、デザート 6500円)をディナー予約しました。 お酒を前提にしたおつまみコースもあ…

ラッキーピエロ函館駅前店:函館

函館B級グルメの一角、ラッキーピエロ。 函館に行ったら食べた方がいいと、以前から知り合い達に勧められていました。 アメリカンダイナー風の佇まい、バラエティー豊かなメニュー、おもわず口元が緩む物販品に心躍ります。 注文した商品は店員さんが席まで…

サンセット十六羅漢:山形(吹浦)

吹浦駅から海岸沿い登り坂。 のんびり歩いて1キロほど。1度観ておきたかった十六羅漢像を堪能。 十六体以上あるんですね。 十六羅漢の観光客がターゲットですね。 アゴだしスープのラーメンが売りの食事処。 入り口で食券を買い、 周りの眺望が楽しめる席を…

鈴政:山形(酒田)

日枝神社の参道にあるお店です。 地元で有名らしく、地元の方に連れて行って頂きました。 確かに、地元客が次々とカウンターを埋めて行き、座敷席は接待と思わしき団体様が次々と来店していました。 店に入ると「いらっしゃい!」と威勢のよい挨拶で迎えられ…

カーブドッチワイナリー トラヴィーニュ③:新潟

朝食はディナーと同じレストランで。 昨晩、あんなに食べて飲んだのに普通にお腹は減るんですね。 「ガーデンサラダ」 透明なプレースマットの下には、朝食の食材の産地が描かれた地図。テンション上がります。 ハーブの香りと新鮮で瑞々しい野菜の音が、食…

カーブドッチワイナリー トラヴィーニュ②:新潟

ワイナリーツアーは運が良かったのか、宿泊者2組のみ。質問を交えながらワイン造りの様子を見学できました。 試飲は、スパークリング・白・赤を二種類ずつ。各々の違いについて解説を聞くことでき、訪れて良かったと実感しました。 ワインナリーツアーと同様…

カーブドッチワイナリー トラヴィーニュ①:新潟

動物シリーズで知ったカーブドッチワイナリー。 カーブドッチワイナリーは、ワイナリー見学だけでなく宿泊もでき、今回念願の訪問です。 こちらはカーブドッチワイナリーの他、4つのワイナリーが集落の様に集まり、新潟ワイナリーコーストとして個性豊かなワ…

グリルディナー:星のや富士

メインダイニングのディナーも事前予約しておいた。室内の大きなグリル台で焼かれる肉が目玉らしい。 こちらがメニュー。屋内ながらもグランピングに来ているんだと思わせるデザイン。 窓から見える夜の森の静けさも味わい深い。 テーブルの上に並べられた切…

クラウドテラス:星のや富士

キャビン(客室)に備え付けのベンチコートと長靴を身につけ、チェックインの際に渡されたリュックを背負い、クラウドテラスへ。 山の中腹にあるクラウドテラスまで、なかなかの勾配。そこそこの距離の山道散策もグランピンの魅力。 過ごす | HOSHINOYA Fuji…

モーニングBOX:星のや富士

釣具を入れるタックルボックスをイメージした木製の箱。 この箱に朝食を入れて、スタッフさんが背負子で背負って部屋まで届けてくれる。 富士山を正面に望めるテラスに朝食をセットしてくれる。 BOXの中、パン・サラダ・スープ・コーヒー・ヨーグルト・オム…

ダッチオーブンディナー(狩猟肉ディナー):星のや富士

グランピングを楽しむべく日本初のグランピングリゾート、星のや富士へ。 HOSHINOYA Fuji | 星のや富士 | グランピング【公式】 河口湖の湖畔から見えるお洒落な建物が星のや。客室全て富士山を正面に望む眺望。 富士山を眺めながら自然を満喫できる。 フロ…

星のやバリ⑦:バリ

星のや4日目、最終日。 この日も日の出とともに起きる。 数日だけどお世話になったヴィラを眺めて、その後ホテルを散策。 とても静かで清々しい朝。 最終日は、「アメリカン・ブレックファースト(Rp350,000)」。 スイカジュースとフルーツ。フルーツから始…

星のやバリ⑥:バリ

朝夜のビギナー向けヨガが楽しかったので、お昼を軽く済ませ午後のアクアティック・ヨガにもチャレンジ。 このヨガは事前予約が必要なのだけど、集合場所のサウスプールに行ったら他の参加者は誰もいなかった。 結局、インストラクターとサウスプールが貸切…

星のやバリ⑤:バリ

星のや3日目。 ウブドの森を眺めながら、解放的なガゼボで朝食を楽しめる「空中ガゼボ朝食(Rp250,000)」。 事前予約が必要とのことで、前日に予約。 これを楽しみに、星のやバリに来てる人が大半だと思う。 全部で7つの空中ガゼボには、テーブル席もあれば…

星のやバリ④:バリ

贅沢な3時間のスパを終え、のんびりうたた寝。 ヘッドスパ、フットスパ、全身のバリニーズマッサージも気持ちよかったけど、ウブドの森を眺めながら入るフラワーバスが解放的で抜群に気分よかった。 何にもしていなくてもお腹は空くもので、19時にダイニング…

星のやバリ③:バリ

午後に3時間のスパを予約しているので、それまでプールでのんびり過ごした。 ヴィラを結ぶプールは、滞在中ほとんど泳ぐ人はおらずほぼ貸切状態。 泳ぎ疲れたら、プライベートのガゼボできりりと冷やしたワインを飲んでぼーっとしていた。 「秩父ワイン 源作…

星のやバリ②:バリ

星のや2日目。6時、ヴィラ2階からの朝日。気持ちの良い一日の始まり。 7時半からサンライズヨガ(無料、40分間)に参加。屋外の専用エリアで行われるアクティビティ。ウブドの森を眺めながら全身を解し、朝の空気を吸込み瞑想する。 ヨガ効果か、しっかりお…

星のやバリ①:バリ

2017年に開業、ヴィラを繋ぐ運河プールやカフェ・ガゼボで有名な星のやバリ。 ウブドの森の中。静かなヴィラで、とことんのんびり過ごすことが目的。 成田、デンパサールの離着陸が予想通り遅れる。デンパサール空港からの車移動は90分。信号がほぼない道を…